★洗濯機がガタガタうるさい!振動も!故障?原因は?修理に出す前に出来る対策は?


洗濯機は、非常に便利な道具ですよね。

もし、洗濯機が故障してしまったりすると洗濯ができずにとても困ってしまいます。

でも、洗濯機を使っていて、脱水の時、非常に大きなうるさい異常音を立てたり、やたらにガタガタ振動したりする、という経験はありませんか?

普段もそれなりに音や振動はありますが、明らかにうるさい音と振動の場合、故障で修理が必要なのではないかと疑います。

洗濯機の脱水時に異常なくらいのうるさい音や振動が出る場合は、いくつかの原因が考えられるようです。

では、洗濯機の振動や音がうるさくなってしまう原因は一体何でしょうか。

原因は故障なのでしょうか。

故障だとしたら、修理に出す前にできる対策はどのような対策があるのでしょうか。

そんな気になる洗濯機がうるさい音や振動が出る原因や故障の場合、修理に出す前に出来る対策についてクローズアップ!

今回は『洗濯機がガタガタうるさい!振動も!故障?原因は?修理に出す前に出来る対策は?』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

洗濯機がどんな時に騒音や振動する?

洗濯機からうるさい音や振動が出るのは、ほとんどの場合、脱水している時となります。

洗濯機で洗濯物を洗っている場合は、音や振動はでないのに、脱水している時に音や振動が出るのでしょう。

脱水の時に洗濯槽がすごい勢いでまわっている時、回転する遠心力で水分を飛ばしています。

どのくらいのスピードかというと、斜めドラムや一層式の洗濯機やメーカーによって違いはあるでしょうが、800rpm前後という1秒間に10回転以上しています。

そのため、脱水の時に、洗濯槽のバランスが崩れていたりすると、うるさい音や振動がでます。

【スポンサードリンク】

洗濯機のガタガタうるさい音や振動の原因は?

脱水の時に洗濯機の振動や音がなるのはある程度仕方ないとは言え、あまりに酷い場合の原因は一体なんでしょうか。

 

  • 【洗濯物が偏っている】縦型洗濯機だと洗濯槽が回転軸を中心に高速回転することで脱水を行いますが、洗濯槽に入っている洗濯物が偏ってしまうとその部分に重さが集中してしまいます。

    そうすると、振動や音が大きくなってしまいます。

    縦型洗濯機を使用している場合は、どうしても洗濯物が偏ってしまう可能性があります。

    しかし、もし脱水時に洗濯機の音や振動が大きいと感じた場合は一度洗濯機を一時停止させ、中の洗濯物が偏っていないかどうか確認し、偏っている部分があれば、バランスよくばらけさせるようにしましょう。

  • 【水切れの悪い衣類が入っている】雨がっぱやウィンドブレーカー、ウエットスーツなどのようなものを洗っている場合、洗濯槽の中に貼り付いてしまい、脱水をブロックしてしまう可能性があります。

    脱水がブロックされると、その部分に水が溜まり、重さが集中してしまいます。

  • 【防振ゴムが柔らか過ぎる】洗濯機の振動を抑制するための防振ゴムを設置していると方もいらっしゃるでしょう。

    しかし、防振ゴムが柔らか過ぎると、洗濯機の振動を大きくさせてしまう場合があります。

    防振ゴムが原因で洗濯機の音や振動が出ている場合には、振動吸収性に優れた防振ゴムに交換するとよいでしょう。

  • 【洗濯機の置き場所】床面の強度が弱かったり、置き場所が水平でなかったりした場合、洗濯機が安定せず、激しく振動する場合があります。

    洗濯機の置き場所に問題がある場合は、設置場所の変更か、もしくはホームセンターなどで売っている、強度の高い洗濯機台を設置するようにしましょう。

  • 【洗濯機が故障している】例えば、洗濯機の回転軸が曲がってしまっていたり、洗濯槽を上から見下ろした時に左右のバランスがおかしい場合には、振動や音が大きくなってしまいます。

    このように、回転軸に異常が起こっている状態で
    洗濯機を動かしてしまうのは危険ですので、
    使用を中止して修理を依頼する必要があります。

洗濯機の振動と音の対策方法は?

 

  • 【洗濯物の入れ方の見直し】洗濯物の入れすぎると、脱水時の振動が大きくなりますので、詰め込みすぎに気をつけましょう。
  • 【洗濯ネット】洗濯ネットのサイズ等、異常振動の原因になる場合があります。

    洗濯ネットに洗濯物を詰め、その一つだけで洗濯すると遠心力がかかり、異常振動の原因になります。

    洗濯ネットを使用する場合は、他の洗濯物と一緒に洗濯するようにしましょう。

  • 【洗濯物の偏りを直す】洗濯物が偏っている場合もありますので、一旦一時停止し、中の洗濯物が偏っていないかチェックしましょう。
  • 【防音ゴムや防音マットを設置】防音ゴムの他にも防振マットやジェルマット等防音に使えそうなものもあります。

    1つで効果が実感できない場合、重ねがけするとよいでしょうが、あまち重ねすぎると洗濯機のバランスが悪くなりますので、重ねすぎには注意しましょう。

まとめ

【スポンサードリンク】

今回は洗濯機がガタガタと振動うるさい時の原因や対策についてご紹介しました。

脱水時の振動や音が異常にうるさくなってしまう場合は、何が原因で振動や音が大きくなっているのかを突き止めることが大切です。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2017年8月23日

カテゴリー:日常 趣味 趣味

サブコンテンツ

このページの先頭へ