★住民票などの文書の委任状の代筆はばれる?罪になる?


住民票などの文書の異動手続きで役所に行きたいけど、平日は仕事が忙しくてなかなか行けないという人も多いでしょう。

その場合、家族と同居している場合、家族にお願いできますが、遠くにいる場合はなかなか難しいものです。

その場合、例えば、友人や恋人に委任状を渡して、取ってきてもらうという方法もありますが、委任状を書くのも手間だったり、また、病気や事故で字を書くことが困難な場合もありますよね。

そんな場合、住民票などの文書の委任状を代筆して持ってってもらった場合、ばれるものなんでしょうか。

また、委任状の代筆がばれると、罪になるのでしょうか。

罪になるとしたら、どのような罪になってしまうのでしょうか。

そんな気になる住民票の文書の委任状の代筆はばれるのか、そして罪になるのかどうかについてクローズアップ!

今回は『住民票などの文書の委任状の代筆はばれる?罪になる?』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

住民票などの文書の委任状の代筆はばれる?

委任状を偽造したらばれるものなんでしょうか。

委任状の偽造については、有印私文書偽造罪に該当し、刑法第159条で3月以上5年以下の懲役とされています。

基本的には、住民票の届出や取得の際に役所に提出する書類については1つ1つ筆跡鑑定してる訳ではないので、代理人と筆跡が違えば問題ないかもしれません。

しかし、役所に提出する代理人は、自分の身分証明書を提示するし、住所だって役所に知られるのです。

それでも、委任状を悪用して住民票等を取得したという事件も現実にはあるようです。

代理人は自分の住所氏名等を書いて、しかも身分証明書も提示することになるのですから、後になって何か指摘されたとしても、「間違えました」とは言えませんし、何か問題が生じたら疑われるのは先ず自分ですよね。

だから、悪いことなんてできないという意識にさせられますし、不正目的でやろうとする場合、罪の意識が生じますので、悪事抑制となります。

住民票の委任状の代筆はダメ?

住民票などの文書の委任状の代筆は、原則的には認められていません。

ただ、本人が病気や怪我で文字を書けないような場合には、例外として代筆が認められることもあります。

 

  • 【本人が代理人に手続を委任する意思があること】委任状を代筆できる条件として、これが最も重要になります。

    もし、本人の意思に基づかず作成された委任状は無効になってしまいます。

    また、本人の意思の確認をとらずに委任状(代理人選任届)を作成及び使用した場合、有印私文書偽造及び行使の罪に問われる場合さえあります。(刑法第159条第1項)

  • 【本人が委任状を書けないやむを得ない理由があること】「本人が忙しい」「本人が出張している」などの理由の場合、受理されない可能性が非常に高いです。

    「病気で手が震えて字が書けない」「身体の障がいで字が書けない」などの理由は受理される可能性が非常に高いです。

    やむを得ない理由にあたるかどうかは委任状を受理する市区町村が判断することになりますので、各市区町村に問い合わせるとよいでしょう。

  • 【通常の委任状(代理人選任届)に下記の事項を加えて作成する】「代筆者の住所」、「代筆者の氏名」、「代筆者の押印」、「本人が委任状(代理人選任届)を記載できない理由+本人の拇印」などの事項を加えて作成するようにします。
【スポンサードリンク】

代理人が代筆者記載の委任状(代理人選任届)を用いる時に必要なものは?

 

  • ・委任状(代理人選任届)
  • ・代理人の印鑑:シャチハタは控えましょう。
  • ・代理人の本人確認書類:運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど
  • ・代筆者の本人確認書類の写し:運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなどの写し

これらを持っていくようにしましょう。

委任状(代理人選任届)の様式や用件は?

委任状は、各自治体で作成している代筆用の委任状(代理人選任届)の用紙がある場合はその用紙を使用した方がよいでしょう。

代筆者記載の場合の、委任状(代理人選任届)を受理するかどうかは飽くまで、各自治体の判断に任せられます。
不明な点があった場合には必ず、手続を行う市区町村役場に確認しましょう。

まとめ

今回は住民票の文書の委任状や代筆はばれるのか、そして罪になるのかについてご紹介しました。

【スポンサードリンク】

本人や同居家族が行けない場合は委任状が必要で、本人が記入するのが基本です。
代筆はやむを得ない事情がある場合であり、その理由などを書く必要があります。

やむを得ない理由かどうかは役所が判断しますので、代筆する場合は役所に問い合わせてみましょう。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2017年8月16日

カテゴリー:季節 掃除 日常

サブコンテンツ

このページの先頭へ