★お風呂場のカビをきれいに消すには?簡単カビ取り術!


お風呂といえば、カビが発生しやすい場所ですよね。

ふと気付いたら、お風呂がカビだらけなんてことも・・・。

お風呂がカビだらけだと、気持ち悪いですし、身体にも影響が出ると怖いですよね。

お風呂のカビを消すにはどのようにしたらよいのでしょうか。

できれば簡単にカビを綺麗に消したい。

簡単にカビ取りできるのであれば、そのカビ取り術を知りたいですよね。

そんな気になるお風呂のカビを綺麗に消す方法や簡単にカビ取りする方法についてクローズアップ!

今回は『お風呂場のカビをきれいに消すには?簡単カビ取り術!』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

お風呂にカビができる原因は?

カビは「栄養」「水」「温度」「空気」の4つの条件が揃うと繁殖するため、カビにとって浴室は住みよい場所なんです。

この栄養というのは、栄養は人のあかや、石鹸カスなどが当てはまります。

そして、カビは5~45度で発育し、25~28度になると盛んに繁殖し、特に梅雨から夏は、常に浴室はカビの育ちやすい温度になってしまいます。

入浴後浴室全体に水シャワーをかけるとよいと聞いたことはありませんか?

これは実は、あまり意味がないのですが、カビの栄養である「人のあか」や「石鹸カス」「髪の毛」などを落とす効果はあります。

最後に入浴した人が、壁や床などをシャワーで流す習慣をつけるようにしましょう。

流れていない壁に付いたあかや、石鹸カスなどの「汚れ」は、湿気や水滴とともに下へと垂れ、壁と床の継ぎ目などに溜まることで、カビができます。

そして、継ぎ目で栄養を摂ったカビは、壁を伝って上へ上へとのびていきます。

そのため、浴室の壁の掃除は、壁の汚れを落とすだけではなく継ぎ目のカビを繁殖させないことにも繋がります。

カビの繁殖条件と弱点は?

カビが発生する原因は、前述したとおりで、「栄養」「水」「温度」「空気」の4つの条件が揃うと発生します。

具体的には、

 

  • ・温度20~30度
  • ・湿度65%以上
  • ・皮脂や水垢などの栄養分
  • ・酸素

そして、カビの弱点は、「殺菌効果のある洗剤もしくは消毒剤」、「50℃以上の熱」、「乾燥」です。

ただし、お風呂場を乾燥させたからといって黒カビが自然に死滅することはないため、カビ取りをする際は「殺菌ができるカビ取り剤」か、熱いお湯を使用しましょう。

【スポンサードリンク】

浴室のカビの除去方法は?

市販のカビ除去剤など使っても、なかなか落ちないなんてこともありますよね。

こんな時、料理に使うあるものでカビが簡単に落ちるんです。

浴室のカビの除去には、塩素系漂白剤と片栗粉を使用します。

用意するものは、

 

  • ・塩素系漂白剤
  • ・片栗粉
  • ・ラップ
  • ・ゴム手袋

です。

手順としては、

まず、ゴム手袋をし、同量の片栗粉と塩素系漂白剤を容器に入れ、スプーンなどで粘りが出るまでかき混ぜます。

そして、よくかき混ぜたものを、カビに直接塗ります。

そのあと、塗った部分にラップをぴったり被せ、20分放置したあと、水でしっかりすすぎます。

お湯ですすぐと片栗粉が固まるので、必ず水にしましょう。

もし、一度で落ちない場合は、何度も繰り返すと効果があるそうです。

カビを予防するにはどうしたらよい?

 

  • 【換気】お風呂場の湿度を下げる方法といえば、換気扇ですよね。

    換気扇をつけることで、カビ予防になります。

    換気してもカビ生える場合は、換気扇が詰まって換気が出来ていない可能性がありますので、換気扇を掃除しましょう。

  • 【タイルはちゃんと水を弾くかどうか確認】浴室のタイルは揮発性に優れているので、換気扇を回しておけば水分は飛びます。

    しかし、コーティングが取れてたりすると、換気扇を回しても水分が残ってしまいます。

    次の日になってもタイルが濡れているようなら、ワックスタイプの撥水剤を塗るなどして、タイルの揮発性を保ちましょう。

  • 【水分が残っていないか確認】体洗うタオルや、シャンプーボトルの裏、洗面器の凹部分など水が溜まりやすい場所です。

    換気扇を回すだけでは乾いてくれないので、個別に対処するようにしましょう。

  • 【カビの栄養が残っていないか確認】皮脂や石鹸、シャンプー、髪の毛などはカビの栄養になります。

    お風呂をあがる際には、シャワーをかけて、汚れを落とすようにしましょう。

まとめ

今回はお風呂のカビを簡単に取る方法についてご紹介しました。

市販のカビ除去剤は長時間放置してもなかなか落ちなくて困る時はありますよね。

そんなときは、キッチンにある塩素系漂白剤と片栗粉を使用して、綺麗に落ちます。

【スポンサードリンク】

なかなかカビが落ちなくて困っている方や、今からお風呂掃除を行おうという方は是非試してみてくださいね。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2017年10月5日

カテゴリー:健康 食事 食事

サブコンテンツ

このページの先頭へ