★コバエがお風呂場に大量発生!なぜ?簡単駆除法教えます!


お風呂に入っていると、ふとコバエが・・・。

いずれはいなくなるだろうと思っていたら、だんだんとコバエが増えていったなんて経験ありませんか?

このお風呂場にいたコバエはどこから発生したのでしょうか。

また、コバエが大量発生してしまった場合、どうやって駆除したらよいのかも悩みますよね。

できれば簡単に駆除できる方法があれば簡単駆除方法が知りたい。

もしお風呂場にコバエが住みやすい環境になってしまっている原因があるのであれば、コバエが発生しにくい環境をつくるのも大事ですよね。

そんな気になるコバエがお風呂場に発生した時に簡単に駆除する方法についてクローズアップ!

今回は『コバエがお風呂場に大量発生!なぜ?簡単駆除法教えます!』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

お風呂で出てくるコバエは?

お風呂場に入った時にいるコバエは一体なんでしょうか。

その正体は、チョウバエです。

チョウバエは、体長1~4mほどしかない小さなハエです。

チョウバエは、水回りに発生します。

そして、チョウバエは皮脂汚れ、髪の毛などが詰まったヘドロ汚れに卵を200~250個ほど産み付けます。

つまり、ゾッとしますが、成虫がいると言う事は、すでにそれだけの卵が孵ったということになります。

お風呂場では、排水溝や桶にたまった水から発生し、特に、排水溝が詰まっていたり、水がたまっている場所では発生しやすいので注意が必要です。

【スポンサードリンク】

チョウバエの駆除方法は?

 

  • 【熱湯シャワーで駆除する方法】チョウバエは水から発生しますが、実は熱湯が弱点です。

    チョウバエ目掛けて熱湯を掛けましょう。

    シャワーといっても熱湯シャワーですが、60度〜70度ほどでチョウバエの成虫、幼虫は絶命します。

    お風呂場では、掃除の行き届かない浴槽下などにチョウバエが発生します。

    特に、浴槽を隠すためのエプロンカバーの裏手にいたりします。

    風呂場でチョウバエを見かけたときは、まずエプロンを外してみましょう。

    また、浴槽下部を何年も掃除していないと汚れがたまるため、その汚れが原因でチョウバエが発生していることも多いです。

    浴槽下部の汚れがひどいときは掃除も行いましょう。

    ブラシや使い終わった歯ブラシなどでこすってたり、重曹やクレンザーなどを使ってきれいにしておきましょう。

  • 【氷を置いて駆除する方法】熱湯シャワーと同じくらい簡単な駆除法ですが、氷をおいて水を流すだけです。

    氷を置かなくとも、氷水を流して排水管、排水溝を冷たく冷やしてチョウバエが生息できない環境にします。

    人間が住めない温度があるように、チョウバエにも住めない温度がありますので、スーパーなどで大きな氷を購入し排水溝近くに設置し、水を流すだけなので、簡単です。

  • 【市販の殺虫剤で駆除する方法】市販の殺虫剤を使ってチョウバエを駆除します。

    チョウバエの発生源かと思われる場所に使うだけなので、とても簡単です。

  • 【侵入を防ぐ方法】チョウバエの成虫を退治する上で最も効果的な方法で、お風呂場に入ってこられないようにしましょう。

    お風呂場を使い終わった後は、窓やドアをしっかり閉め、浄化槽や排気管などがあれば定期的に点検しましょう。

    さらに、排水管もチェックしましょう。

    排水管に水がたまったりしているとチョウバエが発生しやすくなります。

チョウバエを発生させないための予防方法

 

  • 【お風呂場の乾燥】水気があることがコバエを発生させる原因です。

    そのため、使い終わった後に乾燥させるようにしましょう。

    換気扇を回すなどして空気が循環する環境にします。

    また、使った後に熱湯を掛けるのも効果的ですので、簡単に掃除してから出るようにしましょう。

  • 【定期的な掃除】定期的に掃除をして汚れをためないようにすることで、チョウバエの発生を防ぐ事ができます。

    汚れがたまってしまうと、チョウバエの幼虫がエサを求めてやってきます。

    掃除の目安としては、2週間に1回の本格的な掃除をするだけで出現率を下げられます。

    忙しいときでも、できるだけ掃除は定期的に行いましょう。

まとめ

今回はお風呂場にコバエが発生した時の簡単駆除方法や、予防方法等についてご紹介しました。

お風呂場に出現する虫は、チョウバエと言われている虫です。

そして、チョウバエは水のあるところなら繁殖しやすいのが特徴です。

チョウバエを見つけてしまったら、熱湯等を使って、駆除するようにしましょう。

【スポンサードリンク】

また、チョウバエが発生しないように、定期的に掃除を行うようにしましょう。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2017年10月9日

カテゴリー:動物 季節

サブコンテンツ

このページの先頭へ