ニンニクの匂いを消す効果的な方法


忘年会シーズンにも間も無く突入していきます。
そうなると普段気をつけていてもニンニクが入った料理も食べざるを得なくなります、
ニンニク料理を食べると気になるのが料理の後の口臭だったりの匂いですよね!

口臭が気になる代表格がニンニク(笑)

ニンニクの匂いは何故、次の日も残るかと申しますと!!

胃の中で匂う訳ではなくてその後、匂い成分が血液と共に体中を駆け巡り肺にまで届きますから、それが吐く息が匂うのです!

ただニンニクって元気が出ますよね??

そして美容や健康にも物凄く効果的なんですね?。

匂いの原因はアリシンという成分で、このアリシンですが非常に高い殺菌性があるんですね。

アリシンって凄く役に立ってくれる成分でして食用油とくっつくとアホエンというイオン化合物になり、抗がん作用の他に血栓の予防、改善にまで効果があるとされてます!

アヒージョなんか理想の食べ物かも知れませんね

ビタミンB1の吸収を非常に良くします。

他にはアリシンは風邪とか気管支炎の原因にも効果的なんです!

今回は
『ニンニクの匂いを消す効果的な方法』と題して
紹介します!!

【スポンサードリンク】

ニンニクの匂いを消す

強い殺菌力があるニンニクですが、
この殺菌力ですがO-157やピロリ菌などにも効果があり、病気を抑制する事も出来ます。

ニンニクの有効性としてお肌にとても良いです。

ニンニクって浸透性が物凄く高くお肌の油分と水分がバランス良く保たれ小ジワやタルミも目立たなくなります。

だからと言って一杯食べると血圧が上がったり肝臓障害の危険もあるようですのでご注意下さい。

ビタミンB1という所にも触れますが結構このビタミンB1が入ってる食材は多いのですがデリケート故なかなか思うように摂れません。

前述したアリシンがビタミンB1と結び付くとアリチアミンが形成されます。

このアリチアミンはビタミンB1と同様働きをしてくれます!

糖質を燃やしストレス解消、食欲増進、滋養強壮などなど非常に素晴らしいですね!

ビタミンB1は水溶性ビタミンなので身体に摂り貯めができませんがアリチアミンになると長く身体に滞在してくれます。

ストレスの多い現代社会で闘っている方々には必須な食材!

ニンニクですね。

ただ、食べた後の匂いですね・・・。

結構周りにも迷惑かけますし、自分もなんか臭いな?って自己嫌悪にも陥る!

ブレ○ケアや、マウスウォッシュ系の物は必須になります。
こんな、素晴らしい食べ物なら匂いを気にせず食べたいですよね!!
そんな訳で調べてみました。いくつか方法はあるので順番に紹介します。

【スポンサードリンク】

効果的な方法

まず食べ物編です!

牛乳やコーヒーは有名ですがこれは余り効果が望めません!!

自分もやった事あります。

次に効果が高いものを御紹介します。

りんごです!!りんごジュースはダメです。

りんごの中にあるポリフェノールと酵素の働きで肺にまで入った匂いを中和してくれます。

緑茶も良いですね!!

緑茶は元々匂い消しや殺菌効果も高いです。
使用方法はニンニク料理を食べた後に緑茶を500?1000ml飲むと言う物です。

緑茶にはニンニクのアリシンを分解してくれる成分があり、フラボノイドとカテキンがおおいに役立ってくれるようですね。

結構これはいいですよ。

最後にオススメなのはを一杯水を摂って代謝を高め沢山おしっこと汗をかくのも良いようです。
水はを一杯飲めば自ずと代謝が上がりますしニンニクの効能で汗もかきやすくなってます!
ニンニクを食べたら沢山汗をかき緑茶を飲んで朝キッチリシャワーをして出かけると非常に効果的に匂いを取れるのでは無いかと思います。

【スポンサードリンク】

一度、試してみて下さい!!

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年10月19日

カテゴリー:健康 美容 食事

サブコンテンツ

このページの先頭へ