パクチーの味を例えるなら?わからない人にどう表現したらいい?


最近、急激に名前を聞くようになったパクチー。
『パクチー女子』や『パクチーカフェ』『パクチー祭り』と呼ばれる

ようなものもでき、美容効果も高いとのことで話題になってますが、実際パクチーの味がわからないという人も多くいます。

また、食べる前から口コミなどを聞いて、食べるにも勇気が出せない。という人も多くいるようです。

そんな人達にパクチーの味を表現しようにも、例えが他にないので、伝え方がわからない!
という声も同じくらい聞きます。

百聞は一食にしかず。ではないですが、食べるのが一番早いところ、うまく表現する方法はないか、食べたくなるような魅力はないか?
『パクチーの味を例えるなら?わからない人にどう表現したらいい?』と題して探してみました!

【スポンサードリンク】

パクチーってどんな味?香り?

パクチーはかなり独特な食べ物で、熱々の料理に乗ってるだけで、一発でわかるくらい、すごく匂います。

またサラダに入ってて、生で食べることも多いですが、噛んだ瞬間パクチーの香りが口いっぱいに広がります!

香りはどことなく爽快感もありながら、ドクダミ草を連想させるような青臭さもあります。

他の人の感想では『カメムシのような匂い』というものもありますが、筆
者の感想では、そんなに嫌な臭さではないのです。

『石鹸の香り』という人もいるそうですが、それは遺伝子的な変化で、脳が石鹸の香り!と勘違いしてしまって起こる現象といわれています。
つまり独特な香草であることは間違いないのですが、例えるにも近い食べ物は存在しません。
しいていうなら、セロリ・ウド系のようなクセの香りに近いと思いますが、バジルや春菊などのクセの香りとはまた違います。
別名『中国セロリ』『香菜』『コリアンダー』『カメムシソウ』と呼ばれているので、香りの強い野菜であることは安易に想像できることでしょう。

あとはパクチーが入ってる料理は、トムヤムクンやフォーなどになるので、エスニック料理に合う香り・風味といったかんじです。

なぜカメムシソウと呼ばれるか?】

皆さんよくご存知の臭いカメムシ。

カメムシの匂いの原因となってる成分はデセナール・ヘキサナールというものたちですが、実はパクチーにもこれらの成分が入っています。

なので実際カメムシと同じ匂いと言っても過言ではありません。

もちろん、食べたからといって自身がカメムシ臭くなることはありませんのでご安心ください。

外国ではパクチーの代わりに、カメムシを食べてる所もあるということなので驚きです。

臭い臭いと言われながら、好き嫌いがはっきり分かれるパクチー。
嫌いでもその効果を聞くと、我慢して食べようかという気になるほど、実は栄養素たっぷりの野菜なのです。

【スポンサードリンク】

パクチーの栄養素】

ビタミンC・B2・E・B-カロチン(カロチンは体内に入るとビタミンAに変化し、吸収されます。)・カルシウムなどを含みます。

【パクチーの健康効果】

  • ・殺菌作用
  • ・鎮静作用
  • ・抗酸化作用
  • ・有害物質の排出などのデトックス効果

利尿作用が高く、パクチーの成分が日々摂取している有害物質を包み、排出してくれます。
老化の原因にもなる『活性酸素』を除去する力もあるので、疲労回復に繋がる食材ともいえます。

また、香りはローズっぽい香りの成分に近いので、リラックス効果も期待できます。

女性ホルモンの活性化にも繋がるので、近年では更年期障害の解消や抗うつ対策としても、注目されています。

以上のように、魅力がたっぷりのパクチー。

苦手という方は、食べやすい調理方法もありますので是非チャレンジしてみてくださいね。

パクチーを食べやすくする方法

【スポンサードリンク】

あの独特な匂いを消す1番の方法は、熱する・乾燥させることです。
匂いが消えて食べやすくはなりますが、ビタミンなどの栄養素は減ってしまいますので、やはり生で食べるのが理想です。

生で食べる場合は、納得やその他味や香りの濃いものと混ぜてごまかすのがオススメです。(笑)
ある時から、急にパクチー好きになったという人も多くいるので、たくさん食べて慣れるのが1番強いですね。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年9月5日
最終更新日:2016年12月8日

カテゴリー:健康 食事 食事 食品

サブコンテンツ

このページの先頭へ