サーモンと鮭の違いは?栄養の効果と、気を付けたい寄生虫


意外と知らない!
鮭(シャケ)とサーモンってどう違いがあるのか知ってますか?

えっ!?同じなんじゃないの?

という声が聞こえてきそうです。鮭(シャケ)とサーモン確かにどう違いがあるのかなっという感じですよね。今まで何度も何度も食べてきていますが、聞かれると、違いをしっかり答えることは、なかなか難しいですね。

サーモンと鮭(シャケ)の違いもですが、栄養の違いもあるんでしょうか?
名前が違うと栄養にも違いがあるのか。もし栄養に違いがあるならどんな栄養の違いがあるのか調べてみましょう。

それに、サーモンと鮭(シャケ)には寄生虫がいると言われています。
寄生虫がいるの!っと驚きますよね。どうも寄生虫が存在するらしいのです。普段食べているサーモンと鮭(シャケ)に寄生虫がいるなんて思わずに食べていました。

では今回は、意外に知らない『サーモンと鮭の違いは?栄養の効果と、気を付けたい寄生虫』として、鮭(シャケ)とサーモンに迫ってみましょう。

【スポンサードリンク】

鮭(シャケ)とサーモンの違いは?

実は、違いはなく同じものなのです!

鮭の英語名がサーモン(Salmon)というだけで、まったく同じの魚なんです!スモークサーモンが有名ですよね。
私的には、鮭は日本の出身、サーモンは、海外の出身!と思っていました!

なんだか、恥ずかしくなりました。

でも、スーパーや回転寿司で、寿司のネタとして使われているサーモンは鮭ではないんでいのが多いそうです!では、何なのでしょうか?

寿司ネタとして使われているサーモンの正体ですが、実はサーモントラウト(トラウトサーモン)と呼ばれるトラウト(鱒)の一種を養殖して育てたサーモン風の鱒ってことなのです!

回転寿司にいくと必ず食べる私は、少し、詐欺にあってしまったような気になってしまいました!

鮭の刺身に寄生虫がいるって知っていましたか?

私は普段、魚を食べる時に魚に寄生虫がいるなんて考えたこともありません。
でも、知らないと怖いことでもあると今回知りました。

海の魚にも寄生虫は普通にいるんです。そんな寄生虫のいる魚の一つが鮭なのです。
鮭は私の好きな魚のNo.3に入ります!
そのまま塩焼きやおにぎりは鮭!なんて方はたくさんいますよね!私だけでなく皆さんもよく食べている魚だと思います。

そんな鮭に寄生虫がいることを知らずに刺身の鮭を食べるのはとても危険なことです。そこで、鮭の寄生虫の症状、刺身で食べても良い鮭の選び調べてみました!

鮭にはサナダムシ、アニサキスという寄生虫がいます!
サナダムシが存在することは少なく鮭の場合は、ほとんどはアニサキスという寄生虫です。

鮭の体内ではアニサキスは胃腸以外にも身の部分にもいることがありるのです!そのためアニサキスに感染を防ぐことはできないのです!

アニサキスはとても恐ろしい寄生虫なのです。生魚を食べる気が無くなっていく気がしますね!
でも、安心、安全な物を口にしたいので、知っておくのは大切なことです。

元々日本では鮭を生で食べる習慣はありませんでした。老舗の料亭では生の鮭は出てきませんでしたし、、寿司屋ではネタに鮭はありませんでした!
昔から鮭には寄生虫がいるということが知られていたので鮭を生で食べる料理法が無かったのです。

北海道では、鮭を雪の中に埋め、凍らせてから食べていました。
小さく切り分け、火で炙り半分溶けた状態で食べる「ルイベ」という鮭の料理法です。冷凍すると寄生虫が死ぬことが分かっていたのです。

鮭に寄生虫がいるということは、それくらい当たり前のことだったのです。今では冷凍技術も進み鮭を生で食べることが普通になっています。
その当たり前の生活で寄生虫への警戒心も低くなってしまったのでしょうね。

寿司屋で出てくるサーモンも、必ず-20℃の冷凍保存から解凍したものを出すことが義務付けられているんですよ!スーパーで並んでいる物や飲食店で出てくる生の鮭は流通の過程で、冷凍されているので、安心して食べてくださいね。

【スポンサードリンク】

意外と知らない鮭の栄養

サーモンと鮭(シャケ)に秘められた栄養素はご存じですか。

鮭は、栄養価が高くスーパーフードと言われているのです。

良質なタンパクや、DHAと呼ばれるドコサヘキサエン酸やEPAとも呼ばれるエイコサペンタエン酸などの不飽和脂肪酸ビタミンB群、ビタミンD、ビタミンEなどの豊富なな栄養素が含まれているんです!

そしてすごい効果があります!

  • 疲れた体の回復
  • 痛風の予防や改善
  • 脳の健康の維持
  • 血管の健康の維持
  • 精神面の健康の手助け
  • アンチエイジング効果
  • 肥満の予防や改善
  • 育毛効果

こんなにたくさんの効果があるんです!
気軽に手に入り、こんなにたくさんの効果があるなら食べないわけにはいかないですね!

気軽に食卓に取り入れて健康な身体作りのアイテムのひとつとして美味しく楽しんでみてくださいね!

まとめ

サーモンと鮭の違いがあるのは知っているようで知らない人がいたのではないでしょうか。
明確な線引きがなく、同じ鱒の仲間ということだったんですね。栄養もありすごい効果をもったサーモンと鮭を今後も食していきたいものですね。

【スポンサードリンク】

最後までお読みいただきありがとうございました。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2016年9月9日
最終更新日:2016年9月28日

カテゴリー:医療 食事 食品

サブコンテンツ

このページの先頭へ