★瞬間接着剤がプラスチックに付いて白く固まってしまった!きれいに落とすには?剥がす方法はある?


瞬間接着剤は、すぐくっつけたりすることができるので、とても便利ですよね。

しかし、その反面、間違って別の場所につけてしまい、剥がしたいと思っても剥がすのが難しく、きれいに落とすのが大変だったり・・・。

瞬間接着剤がプラスチックなどに付いてしまうと、白く固まってしまって見た目も悪くなってしまいます。

瞬間接着剤がプラスチックに付いて、白く固まってしまった場合、どのように落とす、もしくは剥がす方法があるのでしょうか?

そんな気になるプラスチックに白く固まった瞬間接着剤をどのように落とす、もしくは剥がす方法についてクローズアップ!

今回は『瞬間接着剤がプラスチックに付いて白く固まってしまった!きれいに落とすには?剥がす方法はある?』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

プラスチックに瞬間接着剤がついた場合、剥がす方法は?

  • プラスチック専用のリムーバー

    プラスチックの場合はマニキュア用の除光液や瞬間接着剤のはがし液を使うと溶けてしまうのでプラスチック専用のリムーバーを使って落とすようにしましょう。

    くっついた接着剤を、カッターで削ったりサンドペーパーをかけて薄くしてからリムーバーを塗ると、浸透しやすいのできれいに落としやすくなります。

    また、リムーバーですが、注意点があります。

    絶対にプラスチック専用のリムーバーを使用するようにしましょう。

    金属用のリムーバーなどは、とても強力ですので、プラスチックを溶かしてしまう可能性があります。

    そのため、プラスチック用のリムーバーかどうか確認しましょう。

  • サンドペーパー

    サンドペーパーで少しずつ削って落とします。

    最初は、目の粗い1000番程度を使い、徐々にの細かいものに変えて慎重にこすっていきます。

    プラスチックだとどうしても細かい傷は残ってしまいますが、最後はコンパウンドで磨けば多少は目立たなくなります。

    サンドペーパーは、ホームセンターやプラモデルのショップで購入可能です。

プラスチックに接着剤がはみ出て白くなる場合はどうしたらよい?

瞬間接着剤は、主成分のシアノアクリレートが空気中に含まれる水分と反応して固まります。

その際に気化した成分が周囲に流れ出ることで白くなります。

・湿気が多い場合

・固まるまでに時間がかかる場合

・密閉状態に置いておく場合

これらの場合、瞬間接着剤が白くなりやすくなります。

そのため、湿度の低い場所で使う、接着剤がはみ出ないよう、余分に塗らないなど気をつけるようにしましょう。

【スポンサードリンク】

そのほかの場所の落とし方

  • 手や指についた場合

    ・お湯に浸ける

    少し熱めのお湯に浸しながら石鹸でもみ洗いします。

    ・除光液を使う

    マニキュアを落とす際に使う除光液に含まれているアセトンという成分が瞬間接着剤をはがすのに役立ちます。

    瞬間接着剤がついた部分に除光液をつけ、5分くらいそのままにしてなじませてからゆっくりはがします。

    ただし、手に傷がある場合は使用を避けましょう。

    また、肌が弱くて敏感肌の方にも除光液の使用を控えるようにしましょう。

    手や指の他に、もし、瞬間接着剤が目に入った場合は、絶対に目をこすったり、溶液を使わず、水で十分に洗ったあと、医師の判断を仰ぐようにしましょう。

  • 金属についた場合

    金属専用のリムーバーを使用する方法です。

    効果的な使用方法は、固まってしまった接着剤を予めサンドペーパーなどで削っておくとリムーバーの液が浸透しやすくなり能率的です。

  • 服や布製品についた場合

    手で剥がせる箇所は、剥がしてから少し熱めのお湯の中で揉みほぐします。

    それでも落ちないような場合、除光液やベンジンを使って落とす方法がありますが、

    服や布製品の色や柄をも落としてしまう可能性がありますので、目立たないような箇所で試してから、使用するようにしましょう。

    頑固な汚れの場合は歯ブラシで擦る方法もおすすめです。

    お湯でもみ洗いしても落ちないようであれば、クリーニング店を利用したほうが確実でしょう。

まとめ

今回は、プラスチックに瞬間接着剤が付いてしまった場合の剥がし方ついてご紹介しました。

リムーバーやサンドペーパーで剥がすことができますが、リムーバーはプラスチック専用のリムーバーを使うようにしましょう。

【スポンサードリンク】

多くの溶剤を使うとプラスチックが溶けてしまう可能性があるので注意が必要です。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2018年2月5日

カテゴリー:日常

サブコンテンツ

このページの先頭へ