★友達の親が亡くなった…。お通夜でかけるお悔やみの言葉は?


突然、友達の親が亡くなったと聞いた場合、あなたはどうしますか?

お通夜などに参列した場合に、友達に対して一体どのような言葉をかけてよいか悩みますし、良いお悔やみの言葉がなかなか見つからないですよね。

お通夜などでかける形式張ったお悔やみの言葉はあるでしょうが、親が亡くなった友達に対して他の言葉をかけてあげたいけれど、なかなかいい言葉が見つからないという時、どんな風に声をかけたらよいのでしょうか。

そんな気になる友達の親が亡くなった場合、お通夜でかけるお悔やみの言葉についてクローズアップ!

今回は『友達の親が亡くなった…。お通夜でかけるお悔やみの言葉は?』についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

お通夜と告別式の違いは?

本来は、お通夜と葬儀、告別式がありますが、最近では簡略化され、葬儀と告別式を一緒に行われる場合もあります。

 

  • 【お通夜】元々は自宅で行われることが多く、お通夜に参列することを「弔問」とも呼ばれます。

    お通夜は悲しんでいる遺族を弔うために訪問することが目的となっていたり、生前故人と親しかった親族や友人、知人が故人の家族と一緒に別れを惜しむ儀式です。

  • 【葬儀】故人の冥福や別れを告げる儀式です。

    最近では、家族葬と呼ばれる、家族のみで行う小規模な葬儀も増えているようです。

  • 【告別式】元々、埋葬するお墓の前やお墓を管理するお寺で故人との最後の別れを告げる儀式でしたが、最近は家族葬など葬儀を密葬で行い、後日、お別れの会など行う事も増えているようです。

    友達の親など直接面識がなかった場合でも、訃報やお葬式などの連絡を貰った場合は、友達に対して慰めの気持ちを表すためにも、お通夜か葬儀・告別式に参列した方がよいでしょう。

【スポンサードリンク】

友達の親がなくなった時にかける言葉はどんなものがよい?

 

  • 【受付や友達の家族にかける言葉】一般的とされているお悔やみの言葉は、「お悔やみ申し上げます。」「このたびは、ご愁傷様です。」「このたびは、ご愁傷様でした。」です。
  • 【親を亡くした友達にかける言葉】・友達の心情に沿った言葉

    「大変だったね」
    「突然で寂しくなるね」
    「辛かったね」
    「突然で本当驚いたよね」

    ・手伝いたいという意思のある言葉
    「何かあったらいつでも言ってね」
    「手伝いが必要なときは、声をかけてね」
    「寂しいときは、いつでも電話してね」

    ・友達を気づかう言葉
    「体調を崩さないようにね」
    「無理しないようにね」

    などの言葉を使えばよいでしょう。

    一言でもよいでしょうし、組み合わせでも大丈夫です。

    しかし、「元気を出して」や「頑張って」といった安易な励ましの言葉は、遺族である相手を傷つけてしまう場合もありますので、注意しましょう。

    また、他にも不吉や縁起が悪い等の理由で、お通夜に行ったら、使ってはいけない言葉があります。

  • 【重ね言葉】「度々」「重ね重ね」「しばしば」「くれぐれ」など繰り返し使う言葉は、不幸が重なることに繋がるため、使ってはいけない言葉とされています。
  • 【繰り返しを連想させる言葉】「続く」「再び」「また」など繰り返すことを連想させる言葉は、不幸が繰り返されることを連想させるため、使ってはいけない言葉とされています。
  • 【死を表現する言葉】「死ぬ、死去」などの言葉は、「ご逝去」「ご永眠」に、「生きる、生きている時」などの言葉は、「元気な時」「生前」などに置き換えて使うようにしましょう。

    親しき仲にも礼儀ありなので注意して使うようにしましょう。

メールや手紙を送る際のお悔みの言葉は?

お通夜やお葬式に参列できない場合、メールや手紙でもやりとりを行うでしょう。

文字にすると何故か堅い言葉になってしまいますよね。

友達に送るのでしたら、少し砕けた文章の方が気持ちが伝わる場合もありますよね。

でも、実際、どのようなことを書いたらよいのか迷います。

いくつか例をあげますので、是非参考にしてみてください。

「大変だったね。いろいろ忙しくなるだろうけど、体に気をつけてね。私にできることがあれば、遠慮せず言ってね。」
「この度はご愁傷様でした。大変な時にわざわざ連絡してくれてありがとう。体調には気をつけてね。」

など相手が大変で、返事が返せなくても大丈夫なように気遣うようにしましょう。

まとめ

今回は友達の親が亡くなった時にかけるお悔やみの言葉についてご紹介しました。

【スポンサードリンク】

最も身近な存在を亡くしてしまうということは、計り知れない悲しみや喪失感があります。

友達の親が亡くなった際にかけるお悔やみの言葉は、何を言ったらよいかを考えるもの大切ですが、何を言ったら相手が傷つくかも考えるとよいでしょう。

合わせて読みたい記事

記事公開日:2017年8月7日

カテゴリー:健康 行事 趣味 食事

サブコンテンツ

このページの先頭へ